Greetingー ごあいさつ ー

CHEERS
代表
アロマスペースデザイナー

松本 真規子

こんにちは。CHEERS WEBSITEをご覧くださりありがとうございます。
CHEERSは2016年4月、兵庫県西宮市に誕生しました。
きっかけは、亡くなった母との最後の日々でした

つらい毎日から希望を感じる日々へ

大学卒業後アナウンサーとして活動していた私の生活は、母の病を期に一変しました。深く、暗い海の底のような先の見えない毎日に、一筋の光を与えてくれたのが、アロマテラピーでした。

自宅と病院の往復だけの毎日に森を訪れたようなリラックスできる香りを、病室を訪れてくれる人たちに少しでも笑顔をと明るく清潔感のある香りを、そして何よりも朝目覚めた時の母の世界がすばらしいものであるように香りをつかいました。

その瞬間、アロマは私の世界を変えたのです。

暗くつらい毎日から、希望を感じる日々へ。

この経験から、かねてより学んでいたアロマテラピーを、それぞれの世界を変えるツールのひとつとして広めたい思いがつのり、CHEERSを設立しました。

経営の世界を変えるアロマスペースデザイン

経営者として活動を始めると、多くの西宮を中心とした阪神間の志ある経営者の方々と出会い、社会に貢献するミッションを達成するためのお手伝いを、香りを通じてさせていただくようになりました。

経営の世界を変える、ブランディングやマーケティング、マネジメントを香りを通じて行うのがCHEERSのアロマスペースデザインです。

私が初めて「アロマスペース」に出会ったのは、とあるセレクトショップでした。お店に一歩足を踏み入れた瞬間の驚きと感動は今でも深く心に残っています。私の目的は気に入った洋服を買うことなのに、お店にいるだけで幸せな気持ちで満たされたのです。その日の経験は香りとともに記憶に刻まれ、それ以降そのお店に何度も足を運んでいます。単にいい香りがするだけでなく心とからだに作用する、天然アロマならではの空間でした。

このように、都会でも心とからだに届く自然の香りをあちこちで感じることができたなら。

お客様のビジネスに貢献できて、お客様のお客様にも喜んでいただけるのではないか。
まちの空間が輝き。
働く人の心が満たされ。
暮らす人々の幸せが蓄積されていく。

そんな、アロマを通じて阪神間が元気にいきいきと輝く姿が、CHEERSの思い描く未来です。

プロフィール

松本真規子(まつもと まきこ)

兵庫県神戸市生まれ。西宮市在住。京都外国語大学卒。 10代の頃より舞台・映画を中心に各種メディアで女優、アナウンサーとして活動。 大学卒業後はフリーアナウンサーとなるが母親の介護を期に生活が一変。 その経験から2016年4月にCHEERSを設立。1児の母。趣味は読書、旅行、映画鑑賞。 西宮起業家連携コミュニティみやこむ副代表。関西学院大学グローバル・アントレプレナーシップ教育研究センター客員研究員。

登壇

西宮市起業応援フェスタ
西宮商工会議所起業塾
LED関西×関学コラボイベント
日本政策金融公庫主催創業ウィメンズフォーラム
関西学院大学地域メディア論
関西学院大学専門職大学院経営戦略科ハッピーキャリアプログラム
など多数